イリノイ州で免許を取ろう!特徴的な交通ルールと免許試験の勉強方法
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

こんにちは、たまちゃんです。

もうすぐ4月、日本からの移動でイリノイに駐在としてやって来られる方も少なくないと思います。

シカゴ市内だけなら電車や自転車、バスなんかで生活の足は確保できるかもしれませんが

郊外に住まうとなると、実際問題車なしではやっていけません。

そこで今日はイリノイ州での交通ルールと免許試験の勉強法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

日本とは違うアメリカの交通ルール

1.左ハンドル、右車線走行

これは有名なので実際やったことがない方でも知識としてはご存じかと思いますが

日本の交通ルールとは反対で車は左ハンドル、車線は右車線走行となります。

慣れてしまえばなんてことはないんですが、引っ越し当初など

ぼーっとしていると逆車線に入っていきそうになることもあるので気を付けましょう。

左折時は自分から見て奥の車線へ、右折時は自分から見て手前の車線へ入ります。(一通の場合を除く)

2.右折時は赤信号でも止まらなくて良い場所がある

交差点で右折する際、赤信号だと日本では停止しますよね?

アメリカの場合、右折に限って青信号になっている側の車が来なければ

曲がっても良いという交差点が結構多いです。

そしてこの右折可の交差点にはだいたい矢印信号はありません。

赤信号で右折する場合は一時停止をした後直進側の車が来ないことを確認してから曲がりましょう。

また、信号機付近の柱に看板が掲げられていることがあります。

右折していい信号
  • 何かしらの看板がない
  • Exclude right lane. No right turn at red light」等の看板
    (複数右折レーンがある場合は最右の右折車線のみ右折可等もあり)
右折したらダメな信号

「All vehicles. No right turn at red light」等、禁止の看板がある交差点

3.踏切前は一時停止しない

日本では踏切前では一時停止して音を電車が来ないか確認してから渡れと

教習所で習うと思いますが、アメリカでは一時停止しません。

むしろ踏切前後には駐停車禁止エリアがあります。

踏切では止まったり減速したりせずにそのまま通過しましょう。

4.スクールバスは停車していても追い越し禁止

アメリカではお馴染みの黄色いスクールバスですが、走行中に遭遇した場合は要注意です。

イリノイ州では2車線(片側1車線)の道路でスクールバスが停車した場合

後続車は追い越しすることはできません。

停車したスクールバスはだいたい「STOP」などの標識を車体のサイドに掲示するのでわかると思います。

また、4車線(片側2車線)の道路でスクールバスが停車していた場合や

2車線道路でも自分の対向車線にスクールバスが停車していた場合は止まる必要はありませんが

子供が道路に飛び出してくる可能性はあるので、注意して走行しましょう。

その他こういう時間帯と曜日を指定した駐禁看板とかもあります

どうやって免許試験の勉強をしているの?

スマホのアプリで勉強しましょう

前の項目で上げたルールの他にも、ドライバーライセンスのテストでは

様々な交通ルールについて出題されます。

そんな時に役立つのがスマホのアプリです。

時間のある時にアプリで学習するのが一番効率的かと思います。

スマホのアプリストアで「Driver test illinois」等で検索するとたくさんアプリが出てきます。

評価が高く、かつDL件数が多いものをおススメします。

アプリ以外でもWebサイトで学習できるものもありますよ。

参考:https://driving-tests.org/illinois/illinois-permit-practice-test/

実技は有料の教習を受けるにしても一般道でやることになるので

不安な場合は広い駐車場の端っこを利用して練習すると良いかと思います。

もちろんお店に迷惑をかけない範囲でですが。

日本でも免許を持っていなかった場合は教習を受けるのも手

個人で申し込む必要がありますが有料の実技教習も受けれるようなので

日本での免許証を取得したことのない全くの初心者は教習を受けてみても良いかもしれません。

「Driving School」でGoogleMapで探してみてくださいね。

スポンサーリンク

渡米後3カ月以内に取得しよう

国際免許証は日本では1年有効となっていますが、アメリカの法律では最大90日までしか有効となりません。

よって渡米後3カ月以内にアメリカの免許を取得できるよう、頑張って勉強しましょうね!

以上、「イリノイ州で免許を取ろう!特徴的な交通ルールと免許試験の勉強方法」でした!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ポチっとしていただけると
励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事