アメリカに住んでるけど、日本から取り寄せたおすすめベビーグッズ
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

こんにちは、たまちゃんです。

アメリカで子育てをしていると、だいたいアメリカのもので事足りるけど
やっぱりこれは日本のものを使いたい!と思うもの、出てきませんか?

今日は私が実際日本から取り寄せたベビーグッズについて紹介します。

スポンサーリンク

取り寄せ方法

アメリカで日本のものを入手しようと思うと、その方法は以下3つになるかと思います。

  • Amazon.comで購入する
  • 実家を経由して送って貰う
  • 日本の海外配送代行業者を利用する

Amazon.comで購入する

Amazonで購入する場合のメリットは、在庫が居住国にあれば家に届くまでの時間が短いことです。

またデメリットは、取り扱いのない商品は購入できないことと
商品価格が日本で購入するより割高だということです。

実家を経由して送って貰う

商品の購入は日本のクレジットカードで済ませ、送付先を実家にして
後でまとめて海外配送してもらう方法です。

メリットは複数商品をまとめて発送する場合、個別に海外への配送費用がかからないことと
基本的にはなんでも購入して送付してもらえるということです。

デメリットは送付側にインボイスを記入するなどの手間が発生することと
大きな荷物も配送してもらう場合、配送費用が高額になるということです。

tips

我が家では、子供の誕生日など日本側から送付したいものがある時に
一緒にまとめて送って貰うようにしています。

なるべく負担はかけたくないですしね。

日本の海外配送代行業者を利用する

日本の通販サイトで購入したものを海外へ発送してくれるサービスを活用する方法です。

メリットは個人で配送を手配するより配送料を抑えられる場合があることです。

デメリットはサービスによっては通販サイトが限定される場合があり
会員登録をする前に事前登録が必要です。

この方法については後日まとめてブログで上げたいと思います。

購入品紹介

衣類

新生児肌着

アメリカの新生児用の肌着はかぶせて着せるタイプのものが多く

首の座っていない新生児に着せるのが怖かったので、日本の前開きタイプを事前に購入しました。

夏生まれだったので、夏場はコンビ肌着のみで過ごし

少し気温が下がってきたら短肌着を下に重ね着するなどして着せていました。

長肌着は購入しませんでしたが、特に不便は感じませんでした。

スリーパー

アメリカのスリーパーは手足の先まで覆っているものばかりだったので

放熱するためにはあまりよくないかなと思い、日本の手足の出せるタイプのものを購入しました。

今でも現役で使用しています。

寝相が悪く、夜間に布団を蹴飛ばしてしまいますが、これを着せているだけでちょっと安心できます。

ベビー用セレモニードレス

産院の退院時とお宮参り代わりに家族写真を撮影した際に着せました。

春秋物を購入しましたが、イリノイの夏は日本の様にじめっと熱くないので特に問題はなかったです。

さすがにおくるみは使いませんでしたけど。

こういうタイプの衣装ってアメリカにはないんですよね。日本独特なんでしょうか?

袴ロンパース

節句や正月なんかに着せてます。ちょっと大きめを買うと何年か使えていいかなと思います。

ちょっとでも日本文化を感じたいなっていう親心ですね。

肩の部分がスナップボタンになっているので、脱ぎ着はさせやすかったです。

雑貨類

母子手帳ケース

母子手帳以外にもカードなども収納できるマルチケースです。

出し入れも難しくないし、動物も可愛いので子供も気に入ってます。

アメリカにはそもそも母子手帳がないので日本のものを購入しました。

ケース1つに母子手帳を2冊入れることが出来るんですが

各個人にケースごと渡せるように、下の子様にももう1ケース買おうと思っています。

電動鼻吸い器

日本の方が種類が多くてノズルが小さいので、電動鼻吸い器は日本のもののが良い
というのを見て購入しました。

実際使用したのは2回ほどですが、若干吸引力が弱いかな?と思いつつも
一応鼻水は吸えているので問題はないです。

ベビー用綿棒

アメリカの綿棒は先が太くて使いづらそうだったので日本のものを送って貰いました。

耳掃除よりも、鼻掃除によく使います。
知らない間に大物を育成しているんですよね、子供って。

マグ

アメリカのマグでなかなか上手く飲んでくれなかったので、リッチェルのマグを購入しました。

どちらも最近まで半年以上活躍してくれました。

素材が柔らかいので吸いやすいと思うんですが

蓋は外れやすいので気を付けてみていないとたまに洪水が起きます。

スポンサーリンク

事前に調べて必要な物を買おう

初めての子供の時は何を買ったらいいか迷うと思いますが

インターネットで色々調べたら情報が出てくる時代なので

それぞれご家庭にあったものを購入されるのが一番いいかなと思います。

今回紹介したものは我が家ではどれも買ってよかったものですけどね!

以上、「アメリカに住んでるけど、日本から取り寄せたおすすめベビーグッズ」でした!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ポチっとしていただけると
励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事