2021年は4月4日!イースターって何の日?
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

こんにちは、たまちゃんです。

3月中旬のセントパトリックスデー頃から量販店なんかでは

ウサギとたまごの装飾がたくさん売られる様になってますね。

これらの飾りはすべてイースター用の装飾です。

なんとなく隠されたたまごを探して見つけてくるイベント!っていうのを聞いたことがある方も多いのでは?

今日はそんなイースターについてご紹介します。

スポンサーリンク

イースターとは

キリストの復活を記念するキリスト教では最も重要な日

イースター(復活祭)とはキリストが十字架にかけられた後、三日目に復活したことを記念する祭日です。

教派毎に呼び名は変わるようですが、どの教派でもこの日は様々な祭典を行う様です。

移動祝日となっている為、毎年イースターの日はことなりますが

基本的には「春分の日の後の最初の日曜日」が祭日となります。(一部教派によって異なる場合あり)

イースターの語源は?

ゲルマン神話の春の女神「エオストレ(Eostre)」の名前、もしくはゲルマン人の用いた

春の月名「エオストレモナト(Eostremonat)」が語源という説もある様ですが

確実なことは分からない様です。

事実はどうであれ、一神教の宗教で他宗教の神様が一番大事なイベントの名称になっているのも

なんだかおもしろいですよね。

イースターってどんなことするの?

教会では特別な礼拝やイースターエッグの配布が行われる

教派によって内容は異なるようですが、特別な礼拝(期間が長かったり、夜通し開かれたり)が行われる様です。

また、当日はイースターエッグを配布したり、

供向けにイースターエッグハントのイベントを行っている教会もあります。

エッグハントのイベントに関しては、教徒じゃなくても参加できる教会や

幼稚園保育園でイベントとしてやっていたりもするので、興味のある方は参加してみましょう。

お近くの教会のWebサイトにイベントの案内が出ているところが多いと思いますよ。

出所のわからないお菓子に注意

2020年からイリノイ州では嗜好用大麻が合法化されましたが

子供が貰ってきたイースターエッグの中に入っていたお菓子に大麻成分が含まれていた

という話をかなり聞きました。

話のソースを掴めていないので信憑性は微妙なんですが

手作りのお菓子や、あまり見たことのないパッケージのお菓子が入っていた場合は

アレルギーの有無も含めて子供に食べさせるのは注意した方が良いと思います。

スポンサーリンク

イースター関連あれこれ

何でウサギとたまごとひよこなのか?

イースター関連のグッズを見ているとだいたいモチーフとしてウサギ、たまご、ひよこが登場します。

それぞれ何由来のモチーフなんでしょうか?

Dollar Treeで買ったイースターグッズ

ウサギの起源は西方教会(カトリック・プロテスタント・聖公会)の
イースター・バニーから

イースター・バニーとは16世紀から17世紀に定着した

イースター・エッグを運んでくるウサギのキャラクターのことです。

そもそも昔のヨーロッパではウサギは雌雄同体で1匹でも子供が産めると考えられており

それと聖母マリアとを関連付けて教会芸術では一般的なモチーフとして描かれることが多かった様です。

またウサギは多産なので、豊穣のシンボルともされていたとか。

ウサギ(マリア)が復活のたまご(キリスト)を連れてくるってことなんですかね?

キャラクターとしてのイースター・バニーは服を着ていて

カラフルなたまごやキャンディ、おもちゃを子供たちに届けに来るという伝承がある様です。

想像すると可愛らしいですよね!

たまごの起源は諸説あり
ゆで卵のカラを赤く塗るのが一般的

たまごを装飾して飾る習わしはキリスト教の成立よりも古い時代からあったようです。

たまごもウサギと同様に古代から豊穣のシンボルとして考えられていました。

現代でもたまごのカラを赤く塗るのが一般的なようですが、この赤い色は

キリストが流した血の色と、血は生命を表すことから復活の喜びを表す色として使われている様です。

またイースターの前に四旬節(イースターの46日前の水曜から前日の土曜まで)という断食期間があり

それの終わりを祝ってイースター・エッグを配るという意味もある様です。

現在では本物のゆで卵より、プラスチックなどでできたケースにお菓子を入れたものの方が

見慣れている気もしますが、ちゃんと教会に行くと伝統的なものも見られるかもしれないですね。

ひよこはおそらくたまごの派生でできたキャラクター

色々調べてみましたが、ひよこについては結局起源は謎で

おそらくたまごからの派生で描かれたものが一般的に普及したんだろうという感じでした。

これについては起源を知っているよ!って方はぜひ教えてください。

イベントに行った時は「ハッピーイースター!」って言ってみましょう

キリスト教で最も大事な祭日と言われるだけあって、調べるととっても宗教的な行事なんだなって感じました。

日本人は宗教に関してラフなので、楽しいイベントの一つとしてとらえがちですが

ちゃんと祭日の意味を知って参加してみると、またちょっと見方が変わるかもしれないですね!

以上、「2021年は4月4日!イースターって何の日?」でした!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ポチっとしていただけると
励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事